和食店の内装工事費用と坪単価は?最適なデザインも解説!

和食店の内装工事費用と坪単価は?最適なデザインも解説!

和食店に最適なデザインとは?

和食店は、飲食店の中でも特に内装デザインが重要と言われています。内装デザイン次第でお店が成功するか失敗するかが決まる、それくらいの気持ちでデザインを考えるようにしましょう。

そこでポイントになるのが、お店のコンセプトです。

和食店と内装デザイン

和食店は文字通り和食を提供するお店なので、内装デザインも「和」を意識したものが一般的です。日本らしさをいかに感じてもらうか、これが1つのテーマになるでしょう。

和食店には、日本料理から一般的な和食、うどんや蕎麦などの麺類、とんかつや天ぷらなどの揚げ物まで、実に様々な種類があります。他にも、割烹料理や会席料理などの高級料理、すき焼きや鍋料理なども、和食に含まれるでしょう。

  • 日本料理・一般的な和食・定食
  • うどん・蕎麦
  • とんかつ・天ぷら
  • 割烹料理・会席料理
  • すき焼き・しゃぶしゃぶ・鍋料理

海外のお店のような内装デザインで和食を提供すると、お店の見た目と中身のバランスが全く取れていません。何かこだわりを持ってあえてそうするのでなければ、普通は「和」テイストの内装にします。

どんなデザインが「和」なのかには、人それぞれで考え方や好みがあると思います。例えば、日本で作られる材料で内装工事をするのも「和」ですし、単純に見た目を日本風にするのも「和」です。

いずれにしても、多くの人が見てすぐに、和食店だと分かってもらえるデザインが望ましいでしょう。

コンセプトを考える

内装デザインで、重要なのがコンセプトです。

コンセプトが決まっていないとデザインに統一感が生まれませんし、どんなデザインにするべきかのイメージも沸きません。内装工事をするにあたって、まずコンセプトを決めましょう。

落ち着いた雰囲気で食事できることをウリにしたいなら、内装の色使いは暗めのトーンで統一すべきです。また、木を中心に内装工事をすることで、日本らしさを出しつつ温かみのある雰囲気を作り出せます。

高級感を出したいなら派手な内装を控え、シンプルな造りを意識すると理想の雰囲気を出しやすくなるでしょう。

このようにコンセプト次第で内装は大きく変化しますので、非常に重要な部分です。

予算との兼ね合いも大事

和食店の内装工事は、デザインのこだわりが強く反映される傾向があるため、結果として費用が高額になりがちです。和食店として必要なお金ではありますが、予算との兼ね合いも上手に考えましょう。

できるだけ、費用を抑えるように工夫する必要もあります。場合によっては、居抜き物件を利用するなどして、工事費用を最小限に抑えることも検討しなければならないでしょう。

予算はいくらかかっても良いというなら別ですが、そうでない場合は理想の内装を目指しつつ費用を節約する、この2つを両立させることも求められます。

和食店の内装工事費用と坪単価

内装工事において、重要なのが坪単価です。和食系のお店を開業するために内装工事をする場合、坪単価の相場はいくらくらいなのでしょうか?

内装工事は坪単価で考えることも多いので、坪単価を把握できていると、工事費用が予算内に収まるかを判断しやすくなります。

内装工事の坪単価とは?

そもそも、坪単価とは何でしょうか?坪単価とは、内装工事でかかる費用の総額を坪数で割ったものになります。

例えば、工事費用の総額が1,000万円で10坪のお店の場合、1,000万円÷10坪で、坪単価は100万円という計算になります。この金額ピッタリになるとは限りませんが、おおよその目安を知るために利用されます。

坪単価は工事費用を単純に坪数で割ったものですが、お店が大きくても小さくても必要となる最低限の工事は変わりませんので、坪数が狭いほど坪単価としては高くなります。

言い換えると狭い店舗でも、最低限必要な人件費や経費、電気・ガス・水道・空調などの設備工事の内容は変わりません。そのため、狭いほど坪単価で計算すると高くなるということです。

一般的な坪単価の相場は?

飲食店は、他の業態のお店と比較して坪単価が高くなる傾向があります。厨房機器にお金がかかることをはじめ、お客様が快適に食事をするための環境を用意する必要があり、どうしても工事費用も上がってしまいます。

何も無いスケルトン物件から工事する場合、飲食店の坪単価の相場は30~50万円となります。この範囲内に工事金額が収まっていれば、相場どおりの坪単価で工事ができていることになります。

相場以上の額になっても、それを納得しているなら問題ありませんが、原則としては相場と比較しながら、相場を大きく外れないように意識しましょう。

和食店は高くなりやすい

先ほど飲食店は坪単価が高くなると紹介しましたが、その中でも和食店は、特に坪単価が高くなりやすい業態です。

実際に和食店をイメージしてもらうと分かりやすいのですが、どこも内装にこだわっており、高級感の感じられるお店が多いのではないでしょうか?

和食店は「和」という雰囲気を演出するために、どうしてもお金がかかってしまうのです。そのため、坪単価30~50万円という相場を大きく超えるケースも珍しくありません。

相場を参考にするのが難しい部分もありますので、内装業者とよく話をして、なぜその金額になるのかを理解した上で、理想的なお店を作っていきましょう。

和食店の内装工事費用・事例

業種別の内装工事費用と坪単価、当サイトの加盟業者様が施工した事例は、以下のページをご覧ください。

無料見積もり申込・資料請求はこちら!

24時間365日、いつでも見積もり申込・資料請求できます!<完全無料・全国対応>

  • 飲食店・美容室・クリニック・オフィスの実績多数
  • 見積もりからプラン提案まで、すべて無料です。
  • 最大3社~5社の見積もり・提案を比較できます。
  • あなたの近くの業者が見積もり(現地調査も無料)
  • 紹介した業者に決めても、手数料は不要です。

店舗内装工事の見積もり比較

最新の見積もり依頼

初めてのお客様もご安心いただけますように、当サイトの「無料見積もり申込」の状況をご覧いただけます。(更新日時:2024年6月15日 19時13分)

  • 見積もり依頼の一覧はこちら
  • 2024年6月15日 神奈川県横浜市 ヘッドスパ
  • 2024年6月15日 兵庫県芦屋市 カフェ
  • 2024年6月14日 大阪府高槻市 弁当屋
  • 2024年6月14日 東京都世田谷区 雑貨屋
  • 2024年6月14日 埼玉県春日部市 サロン
  • 2024年6月13日 東京都中野区 バー
  • 2024年6月13日 東京都世田谷区 テイクアウト
  • 2024年6月13日 福岡県北九州市 和食店
  • 2024年6月13日 大阪府大阪市 飲食店
  • 2024年6月13日 千葉県流山市 ワインバー
デザイン事例・見積もり事例・お客様の声(タップで開閉)

担当者

店舗内装工事見積り比較.comの担当者

最新の見積もり依頼

  • 見積もり依頼の一覧はこちら
  • 2024年6月15日 神奈川県横浜市 ヘッドスパ
  • 2024年6月15日 兵庫県芦屋市 カフェ
  • 2024年6月14日 大阪府高槻市 弁当屋
  • 2024年6月14日 東京都世田谷区 雑貨屋
  • 2024年6月14日 埼玉県春日部市 サロン
  • 2024年6月13日 東京都中野区 バー
  • 2024年6月13日 東京都世田谷区 テイクアウト
  • 2024年6月13日 福岡県北九州市 和食店
  • 2024年6月13日 大阪府大阪市 飲食店
  • 2024年6月13日 千葉県流山市 ワインバー
  • 2024年6月12日 神奈川県横浜市 美容クリニック
  • 2024年6月12日 千葉県木更津市 まつ毛・ネイル
  • 2024年6月12日 東京都足立区 バー
  • 2024年6月11日 東京都八王子市 アクセサリー
  • 2024年6月11日 大阪府大阪市 アパレル
  • 2024年6月10日 東京都新宿区 焼肉屋

無料見積もり・資料請求

無料見積もり・資料請求はこちら

このページの先頭へ