洋菓子店の内装に必要なデザインは?揃える設備や機器も解説!

洋菓子店の内装に必要なデザインは?揃える設備や機器も解説!

洋菓子店に揃えるべき設備や機器

お客さんから見ると、洋菓子店は小さい店舗に商品を陳列しているだけのイメージです。

しかし実際は、洋菓子を作るための厨房も必要ですから、お店を開店するにあたって揃える設備や機器はたくさんあります。具体的には、どのようなものを揃えれば良いかを見ていきましょう。

製造に必要なものを揃える

どんな洋菓子を提供するお店にするかによって、必要となる厨房機器は異なります。

ケーキやクッキーなどを扱う一般的に思い浮かべられる洋菓子店ならば、作業台やオーブンなどの専用調理機器が必要になります。

冷蔵庫や冷凍庫、ガスコンロやミキサー、材料収納ラックなど、扱う商品の製造から保管までの工程に必要な機器は、全て揃えなくてはいけません。可能であれば、商品陳列用のパッケージマシンも用意しておきたいアイテムです。

お店の規模が大きくなるほど扱う商品も多くなるので、大量の商品を製造できる大型設備が必要になります。設備が大型になるほど、当然ながら費用も高額となってきます。

商品を陳列するための設備

専用の調理設備が必要な厨房と比べると、店内は商品を陳列する設備があれば十分です。店内に必要なのは、ショーケース、棚、平台の3点が基本です。

ショーケースは、ケーキなどをそのまま置いて陳列する場所です。棚や平台は、ラッピングされた洋菓子、スポンジケーキやクッキーなどを置きます。

陳列する設備の大きさは、店内のスペースに合わせたサイズにしましょう。大きすぎると店内を圧迫しますし、それだけ多くの商品を置かなければいけないので、商品を製造するのも大変になります。

それとは逆に、店舗面積に対して陳列スペースが小さすぎると、店内が寂しい印象になってしまいます。お店の規模に応じて、適切な陳列する設備とスペースを用意しましょう。

余裕があれば飲食スペース

店内のスペースに余裕がある場合は、あまり広くなくても構わないので、飲食スペースを用意すると良いでしょう。余裕のあるスペースにテーブルと椅子を置くだけでも、余っている空間を埋めることができます。

利用する方は軽食程度なので、広さや席数を確保する必要はありません。飲食する以外にも、注文を待っている間のくつろぎの場としても利用できるでしょう。

もしスペースに余裕が無ければ、飲食スペースは不要です。洋菓子店の基本は、綺麗で賑やかに、美味しそうに商品を陳列することが大切です。

洋菓子店の厨房機器は専門性が強いため、適切な厨房機器を選択しましょう。お客さんが不自由なく買い物できるように、店内のスペースも適切なレイアウトにすることが重要です。

洋菓子店の内装やデザインが得意なプロにお任せして、お客さんが利用しやすく、スタッフも営業しやすいスペースに仕上げましょう。

洋菓子店の内装に必要なデザイン

人気の洋菓子店を見てみると、どのお店も内装のデザインからだけでも、美味しさや甘さが伝わってくる気がしませんか?それだけ、お店の内装デザインも、洋菓子の美味しさに関わる重要な要素ということです。

お店の雰囲気に惹かれて、思わず洋菓子を買いたくなってしまうような内装とは、どのようなデザインなのでしょうか?

清潔感のあるデザインが重要

まず大前提として洋菓子店に限らず、食品を扱う店舗が絶対に守っておきたいポイントは、清潔感のあるデザインにするという点です。

汚い話になりますが、高級店でも大衆店でも、店内にネズミやゴキブリがいそうなイメージを持たれてしまったら、長く営業は続けていけません。

店内のスペースはもちろん、調理スペースも見えないからといって妥協してはいけません。店内のスペースから調理スペースを見えるデザインにすると、見る人に安心感を与えることもできます。

パティシエが調理しているところをお客さんから見えるようにすると、調理の姿が珍しくて集客の目玉にもなります。

親しみやすい雰囲気のデザイン

洋菓子店は小さいお子さんから大人まで、みんなが甘いスイーツを楽しもうと訪れるお店ですから、誰もが気軽に訪れやすい、親しみのある雰囲気のデザインにしましょう。

高級志向の洋菓子店もありますが、それは例外として、基本的には近所の友だちの家に行くような感じで、気軽に立ち寄れるような雰囲気を目指すべきです。高級感を持たせてしまうと、初めての人は入りにくくなります。

また、可愛らしくし過ぎるのも要注意です。お客さんは女性客だけとは限りませんので、女性のイメージが強すぎると、男性客は入りにくくなってしまいます。

親しみやすいデザインと、可愛らしいデザインとは違うのです。

洋菓子を効果的にディスプレイ

洋菓子店を訪れたら、ディスプレイにずらりと並ぶお菓子たちにワクワクすることでしょう。洋菓子店にとっての商品は、お店の雰囲気を高めるインテリアの1つとしても活躍します。

他にも商品を陳列する棚、平台などを工夫することも大切です。店内のスペースの広さにかかわらず、洋菓子店は店内のほとんどを商品陳列スペースとして利用します。

ただし、たくさん陳列スペースを作ったのに、並べる商品が少なくてスカスカになっているとお店の雰囲気が悪くなります。

あまりお店を大きくし過ぎると、商品もそれだけ作って置かなければいけませんので、店内のスペースは小さいほうが営業しやすいです。

内装のデザインはプロの分野ですから、自分のイメージを大切にしつつも、プロの内装業者に依頼するのが基本です。自分のイメージを再現してくれる業者を探して、営業もうまくいく洋菓子店を作りましょう。

洋菓子店の内装工事費用・事例

業種別の内装工事費用と坪単価、当サイトの加盟業者様が施工した事例は、以下のページをご覧ください。

無料見積もり申込・資料請求はこちら!

24時間365日、いつでも見積もり申込・資料請求できます!<完全無料・全国対応>

  • 飲食店・美容室・クリニック・オフィスの実績多数
  • 見積もりからプラン提案まで、すべて無料です。
  • 最大3社~5社の見積もり・提案を比較できます。
  • あなたの近くの業者が見積もり(現地調査も無料)
  • 紹介した業者に決めても、手数料は不要です。

店舗内装工事の見積もり比較

最新の見積もり依頼

初めてのお客様もご安心いただけますように、当サイトの「無料見積もり申込」の状況をご覧いただけます。(更新日時:2024年6月21日 17時20分)

  • 見積もり依頼の一覧はこちら
  • 2024年6月21日 東京都板橋区 アパレル
  • 2024年6月21日 神奈川県藤沢市 和食店
  • 2024年6月20日 東京都江戸川区 美容室
  • 2024年6月20日 東京都台東区 カフェ・雑貨
  • 2024年6月20日 東京都大田区 買取専門店
  • 2024年6月20日 大阪府大阪市 キャバクラ
  • 2024年6月20日 埼玉県所沢市 レストラン
  • 2024年6月20日 東京都江東区 クリニック
  • 2024年6月19日 愛知県岡崎市 テイクアウト
  • 2024年6月19日 大阪府大阪市 美容室
デザイン事例・見積もり事例・お客様の声(タップで開閉)

担当者

店舗内装工事見積り比較.comの担当者

最新の見積もり依頼

  • 見積もり依頼の一覧はこちら
  • 2024年6月21日 東京都板橋区 アパレル
  • 2024年6月21日 神奈川県藤沢市 和食店
  • 2024年6月20日 東京都江戸川区 美容室
  • 2024年6月20日 東京都台東区 カフェ・雑貨
  • 2024年6月20日 東京都大田区 買取専門店
  • 2024年6月20日 大阪府大阪市 キャバクラ
  • 2024年6月20日 埼玉県所沢市 レストラン
  • 2024年6月20日 東京都江東区 クリニック
  • 2024年6月19日 愛知県岡崎市 テイクアウト
  • 2024年6月19日 大阪府大阪市 美容室
  • 2024年6月19日 茨城県笠間市 カフェ
  • 2024年6月19日 奈良県奈良市 カフェ
  • 2024年6月19日 神奈川県秦野市 中華料理
  • 2024年6月19日 東京都中央区 リラクゼーション
  • 2024年6月18日 千葉県千葉市 ラーメン屋
  • 2024年6月18日 愛知県名古屋市 レンタルスペース

無料見積もり・資料請求

無料見積もり・資料請求はこちら

このページの先頭へ